闇金業者とは

法定金利以上の高利で貸し出す業者をヤミキン(闇の金利)と言う

【闇金の形態】

貸金業の登録認可を得て良心業者を装い闇金をやっているもの

マンションの一室で電話一本でやっているもの

電話ボックス、電柱貼り紙、車のワイパー広告する闇業者

雑誌、スポーツ紙で広告し客集めするもの

闇情報を元にDMで客を一本釣りするもの

携帯番号以外、住所をなど所在明かさない 090金融

ホームページを開設しネットで勧誘するもの

事務所に来店の客に威圧感を与え、無理やり貸出す暴力団風闇金

契約、貸出、集金を車内で行う出張型闇金

貸出しを宅急便で送金し住所を確認する闇業者

借りて無いのに貸したと高額な請求し脅して来るもの

勝手に振り込み高利な請求する、押し貸し業者

返済は個人名義や架空名義の銀行口座、口座を毎回替える業者もいる

形態は実に様々だが、極めて高金利が特徴

貸し出す金額は1〜5万円と少額なため、短期小口業者ともいう

最初に手数料と称し2割程を差し引いて貸し出す闇金も多い

利息はトイチ(10日で1割)やトサン(10日で3割)は当たり前

最近はト5や、週5、更に週10割の超極悪も横行している、

違法の為、証拠となる契約書は渡さない

白紙委任状を取り延滞すると強制執行すると脅すヤカラもいる

中には客のワイセツ写真を取り延滞すると近所や職場へバラマクなどと脅す者もいる

ヤミ金は支払いの滞納に対し徹底的に脅しと嫌がらせをして来る

彼らは監督官庁も警察も恐れない、延滞したら徹底的に脅して回収する

客が延滞したら死ぬ程怖がる脅しの方法を常に考えているのだ

違法であるが警察の対応が民事不介入をコジツケ積極的な取り締まりをしない

中には一度や二度、警察のオセワにならないとハクが付かないとウソブク闇もいる
〜〜〜〜〜〜〜〜
認可番号 都(1)…や雑誌新聞、DM、ネットで広告の業者は危険

登録認可番号

これら悪徳闇金のお世話になったら最後、親戚、勤務先、隣近所すべてを巻き込む事となる

どうしても借りる場合JCFA加入業者以外避けるべだ、JCFA業者に貸出否決されたら借金の限界であり整理する時期です

JCFA加入業者
PCで見る
iモードで見る
〜〜〜〜〜〜〜〜
しかし断固戦うなら確実に勝てる

違法なので一円も払わずチャラに出来るのだが

泣き寝入りが彼らをノサバラセテいる

雑誌、スポーツ誌など、闇金の広告を掲載するマスコミの責任はどうなのか、法改正が望まれる

そして彼らに銀行の数倍の利息で資金を提供し運用する資産家も許せない
〜〜〜〜〜〜〜〜
同県内の近場の闇金(街場の闇金)はコワイ、彼らは延滞するとトコトン追い詰めて来る、自宅、勤務先、親戚、隣近所に来訪し、あたりかまわず脅し嫌がらせをする(大阪や地方の闇金に多い)

遠方の業者は滞納しても電話による脅しが主、実際に自宅迄乗り込んで来る事は少ない、わざわざ乗り込む手間、暇、経費、逮捕の危険を侵して迄追い込みはしない、しかし勤務先、親戚、隣近所と電話番号の分かっている所へは嫌がらせの電話が来る(東京の闇金に多い)


闇金の形態
PCで見る
iモードで見る
闇金対策
多重債務脱出

広告 [PR]  再就職支援 冷え対策 わけあり商品 無料レンタルサーバー